松浦あきと

AKITO MATSUURA

1995年、作曲家・南城徹氏に師事。

その後、インディーズでの音楽活動でプロモーションやボランティアなどを行う中で、2010年にCS放送「旅のさがしもの」の主題歌として「ちょっといいもの見ーつけた」を制作し、メジャー・デビュー。

本名:古谷野安章 出身地:茨城県筑西市

趣味:テニス 資格:高校教員免許

好きな色:パステル・カラー

好きな言葉:信頼・絆・温もり

目標とするアーティスト:南こうせつ、天童よしみ。将来の夢:親しまれる歌手になること

S__2547778.jpg
松浦あきと,

『最後の花』『こめんよ』『母よ』がメイン曲です。

全て作詞・作曲松浦あきとさんです。


最近では、みぃみぃさんの歌の作詞・作曲も手掛けていらっしゃいます。

YouTubeにて音源公開中 ※ユーユーテレビより

 

「最後の花」

「ごめんよ」

​ホンマルラジオ美遊空間・四国にもご出演

【第14回突撃電話収録】茨城より愛を込めて アーティスト 松浦あきと 【美遊空間四国30分番組】

https://honmaru-radio.com/biyuukuukan0014/

【第20回突撃電話収録】松浦あきとさん & MlY(みぃみぃ)さん【美遊空間四国30分番組】

https://honmaru-radio.com/biyuukuukan0020/